まさに、引越しのサカイは、ナンバー1の引越しシ

まさに、引越しのサカイは、ナンバー1の引越しシェアです、引越しのサカイ、イエス!パンダマークがトレードマーク。
その名のごとく、大阪府堺市に本社があります。

おなじみのCM、「勉強しまっせ引越しのサカイ、ほんまかいなそうかいな」というフレーズも、まさに関西弁ですね。

他の大手引越し業者と比べて引越し料金が安く、作業が行き届いていることから、多くのリピーターを保持しています。
引越しのために荷物をまとめる時に皿やグラス、雑貨で破損しやすい物はタオルや洋服等の布で包んで梱包します読み終えた雑誌や、新聞もいいですが、予想外に量が多くなり、処分することが大変です。転居し終えると、大量の空っぽのダンボールが出ますし、それに加え紙ゴミも発生すると案外、スペースを取ってしまいます。引っ越しを契機としてNHKを見なくなるという事情があり、NHKに解約の連絡をすると、NHKを受信していないことを証明する手続きなど思いの外大変なことになります。それだけでなく、受信料を口座引き落としにしている世帯では、解約の手続きが全て終わるまでは全くNHKを見ていなくても受信料は払うことになるので、時間には余裕を持って解約に向けて動かなければなりません。引越しにあまりお金はかけたくないという人の頼りになる業者が赤帽でしょう。

中でも、一人暮らしの引っ越しといった小規模のものに他業者よりも強いです。
時間制の運賃料金もありますから、ご自身でも運搬をすることで作業の時間を短くすることが可能です。赤帽が使う運搬車は軽自動車ですが、思ったより多くの荷物を積み込めるので、一般的な引っ越しの荷物の数であれば問題ないと思います。引っ越しの際の出費について、思っていたより高い、と感じる人が多いのはエアコンを取り外したり、設置したりする工賃です。

設置も取り外しも、専門の人に任せることになりますから、エアコン取り付け一台につき軽く一万円ほどはかかるようです。ただ、引っ越しと同時にエアコンの取り付けまでしてくれる契約をしているのであれば値段はそう高くはならないようですが、エアコンの設置について何も考えていなかった場合は、専門の業者に取り付け工事をしてもらうか、それとも、新品を買ってその店に取り付けを頼み、古いエアコンも引き取ってもらうようにするか等々費用やかかる手間など、総合的に考えてみた方が良いです。

住み替えをする際、貨物自動車を停めたり、荷物を廊下に置いたりするため、事前に隣近所の家に挨拶に行くのが一般的です。

車の利用や通行の支障になりますので、あらかじめ同意を得ておくとその後のトラブルも防げます。
引越し業者に任せた時は、そのような事も代行してくれます。

まだ社会に出たばかりの頃に仲の良い友達と一時住んでいました。ほとんどはペットを飼えないアパートで、猫を飼っている友達は物件探しの際、その条件を最優先しました。二人で不動産屋に相談し、猫が飼える物件に出会いました。
引っ越しもすぐに済ませて猫のためにも本当に良かったです。

引っ越しに伴う作業は、とても煩わしいものです。片付けは慌ててやるものではありませんが、梱包作業は引っ越し当日までに終わらせておくべきです。

怠け者の自分は、いつから準備にとりかかろうかと考えるにもかかわらず、最終的には直前になってから慌ただしく準備をする傾向にあります。

引越し業者の探し方
新宿では考えていることが常識とは違うので注意が必要です。